Pretty★Life


毎日のんびり♪お気楽生活♪満喫中☆
by keina_51
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

佐久島アート・ピクニック


佐久島アート・ピクニックに行ってきました。

e0110047_0441282.jpg
常設展示14ヶ所 + 期間限定展示5ヶ所

アート鑑賞しながら、島めぐりが楽しめちゃう!

地図とスタンプシートを持って、佐久島のおもしろいトコロ&モノ探し!

6人のアーティストによる常設展示14作品と、期間限定展覧会をめぐる。



※詳細は下記ウェブサイト参照
佐久島公式ウェブサイト
三河・佐久島アートプラン21ウェブサイト




e0110047_16415745.jpg

佐久島は三河湾のほぼ中央に位置する島。

愛知県幡豆郡の一色港から船で約20分。


e0110047_16505575.jpg


野菜の無人販売所もあったりして、のどかな雰囲気。


『海神さま』松岡徹 [正念寺]2003e0110047_16562725.jpg


想像の世界にいる海神さまは、釣りの神様。
たくさん魚が釣れるようにいつも見守ってくれています。海神さまはアート作品ですがお賽銭をあげる人が絶えません。海神さまの分身には『佐久島のお庭』でも会えますよ。


頭の上に魚を乗っけているユニークな神様。


e0110047_16551634.jpg


橋を渡って『佐久島のお庭』のある大島へ。


『佐久島のお庭』松岡徹 [大島]2006~2009e0110047_188632.jpg


お庭の真ん中のお山は、佐久島にある大山、遠田山、秋葉山、富士山を表現しています。
富士山(フジヤマ)は霊峰富士と同じ形をしていて、階段があるので登頂もできます。


ラクダのコブみたいな可愛いお山たち。


e0110047_18234155.jpg


お山の前には不思議な世界から飛んで来た「弁天鳥」が。


不思議な世界って…どこだろう。


e0110047_18265443.jpg

タイルの飛び石は、本土に続く海の道を現しています。
作品は佐久島をとりまく環境の縮図なのです。



e0110047_18313170.jpg

お庭の入り口の松の木の下には「佐久島地蔵」がお目見え。

このお地蔵様、よく見ると足がなくて人魚なのです。


e0110047_18375154.jpg

巨大な顔出現!!

これが『海神さま』の分身らしい。


ちょうどアジサイが見頃の時期で、佐久島のアジサイも綺麗に咲いていました。

e0110047_18461877.jpge0110047_1843627.jpg
普通の丸いアジサイ(左)の他に、平べったいアジサイ(右)も。


e0110047_18551865.jpgお昼は佐久島名物・大あさり丼を頂きました。

大あさりをカツにして卵でとじている、いわゆるカツ丼の大あさりバージョンです。

『すわるとこプロジェクト』
名城大学理工学部建築学科 MIURA LAB [大浦海水浴場]2008
e0110047_192167.jpg

『カモメの駐車場』のすぐ近くにあるベンチは、座ったり、寝転がったり、のんびり景色を楽しむためのものです。
他にも3ヶ所にあります。


周りに生えてる雑草の勢いが凄くて、そのうち雑草に占拠されそう。


『カモメの駐車場』木村崇人 [大浦海水浴場]2005
e0110047_19133736.jpg

風の島である佐久島。
この作品は風を見るための装置なのです。


でも残念ながらこの日はほとんど風が無く、カモメたちは静かにしていました。


e0110047_1045567.jpg

橋の入り口にあった謎の看板。

出入り・・・出来るのか?出来ないのか!?


e0110047_1930893.jpgフラワーロード沿いの木陰にヤギ発見。

佐久島にはノンとビリーというヤギが飼われているそうですが、この子はノンかな?ビリーかな?

友達は勝手にノンと決め付けて、「ノンノン♪」と呼びかけていましたが(笑)


e0110047_19332099.jpg
なぜかダチョウも。

デカイので遠くからでも目を引きます。

このダチョウは居酒屋さんで飼われているみたいです。


『空の水-山』青木野枝 [白山社東側]2008
e0110047_23544614.jpg

静かな森の中、弘法さんの祠が点在するそのかたわらにこの作品はあります。
そのかたちは祠の仲間のようです。
作品は時間をかけて錆びてゆき、森の一部になっていくのでしょう。


去年作られたみたいですが、すでにかなり錆びが進んでいました。

森の奥にあるため虫が凄くて、半そで半ズボンだとエライ目に遭います。


『大和屋観音』松岡徹 [西集落内]2003
e0110047_0101423.jpg

大和屋さんは、数年前に閉店した島の雑貨屋さん。
「佐久島に人が住むよりもずっと前からここにいて、今は子どもたちをそっと見守っている」想像世界の観音さま。
松岡徹の他の作品にも登場しています。


あ!そういえば、『佐久島のお庭』にも似たような鳥が…。


e0110047_10135214.jpg

西の集落では瓦を積んで作られた素敵な塀を見ることが出来ます。


『おひるねハウス』南川祐輝 [石垣海岸]2004
e0110047_10204942.jpg

横になって、三河湾ののんびりとした海の景色と、潮風や波の音を体験してみましょう。
作品の黒い色は、西集落の家並みに特徴的な黒壁がヒントになっています。


e0110047_10265590.jpg

ここは海からの風が本当に気持ちよくて、何時間でもお昼寝していたくなるような素敵な場所でした。

イチオシの必見ポイントです☆


佐久島は猫の多い島で、散策中にいろんなところで猫を見かけました。

e0110047_10533095.jpge0110047_10534955.jpge0110047_10555556.jpg
e0110047_10541042.jpge0110047_10561193.jpg

猫好きにはたまらない島です。


e0110047_10595019.jpg

佐久島にはせわしい日常とはかけ離れた、のんびり・ゆったりした時間が流れていました。

島の人たち(おじいちゃん・おばあちゃん)も気軽に声をかけてくれたり親切だし、どこかの家から黒電話のベルの音が聞こえてきたり…

古き良き時代にタイムスリップしたかのようで、とっても癒される素敵な島でした。

いつかまた訪れたいです。
[PR]
by keina_51 | 2009-06-13 09:30 | お出かけ

掲示板

最新のトラックバック

「ゾディアック」
from ここなつ映画レビュー
「ブラッド・ダイヤモンド..
from 紫@試写会マニア
スシ王子!
from スシ王子!

フォロー中のブログ

navon 会館
独り言~ブログ版~

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧