Pretty★Life


毎日のんびり♪お気楽生活♪満喫中☆
by keina_51
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

シュルレアリスム展


「 シュルレアリスム展 謎をめぐる不思議な旅 」
会期 : 2007年4月7日(土)~5月27日(日)
会場 : 岡崎市美術博物館(愛知県岡崎市)


e0110047_1264773.jpg現実とはいったい何なのでしょうか。
現実と夢の境界は果たして存在するのでしょうか。

現実をめぐるこういった謎に正面から向き合った
芸術運動が、シュルレアリスム(超現実主義)でした。

その根底には人間の心をいかに解放できるかという
問いかけが常にありました。

シュルレアリスムに登場するイメージは、一見、奇異に
見えるかもしれません。

しかし、そういったところにこそ、日常や理性の束縛から
心を解き放ち、新たな現実の地平を切り開こうとした
シュルレアリスム特有の考え方を読み取ることが出来るのです。




e0110047_147425.jpg
シュルレアリスムの代表的な美術家約30名、
約100点を展示。

主な出品作家は
ルネ・マグリット
サルバドール・ダリ
ポール・デルヴォー
マックス・エルンスト 

2時間半位かけて全作品をじっくり鑑賞してきました。
不思議で思わず興味を惹かれる作品ばかりで、凄く
面白かったです。


特に気に入った作品のポストカードを3点購入しました。

e0110047_20472736.jpg
レオノール・フィニ
≪二つの頭蓋骨≫


e0110047_204871.jpg
ドロテア・タニング
≪日曜の午後≫


e0110047_20483098.jpg
オスカル・ドミンゲス
≪地獄の機械≫


この日は、ゴールデンウィーク・シネマ ~シュルレアリスム映画の不思議な世界~ という
上映会があり、「アンダルシアの犬」と「黄金時代」を無料で鑑賞することが出来ました。
正直、意味は全く分かりませんでしたが、「アンダルシアの犬」の冒頭はかなり衝撃でした。
[PR]
by keina_51 | 2007-04-22 12:00 | お出かけ

掲示板

最新のトラックバック

「ゾディアック」
from ここなつ映画レビュー
「ブラッド・ダイヤモンド..
from 紫@試写会マニア
スシ王子!
from スシ王子!

フォロー中のブログ

navon 会館
独り言~ブログ版~

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧