Pretty★Life


毎日のんびり♪お気楽生活♪満喫中☆
by keina_51
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ダリ展


「 生誕100年記念 ダリ展 創造する多面体 」
会期 : 2007年5月12日(土)~7月11日(水)
会場 : 名古屋市美術館(名古屋市中区)

e0110047_0465744.jpg独自の内面世界を写実的技法によって克明に描き出した20世紀を代表する画家サルバドール・ダリ(1904-1989)。

見方によって違った姿に変化する「ダブル・イメージ」などの技法を駆使して描かれた作品は、溶けた時計や群がる蟻といった忘れがたいモチーフを通して、私たちの心の底に横たわる非日常の世界を呼び覚ます。

2004年はダリの生誕100年にあたり、世界各地でこれを記念する展覧会が開かれた。

本展は「ダリ生誕100年記念」プロジェクトの一環として、油彩画約40点に加え、ダリ財団秘蔵の手稿やドローイング、広告デザイン、舞台衣装など約180点を展示。




10:00 ダリ展
ちょっと不思議な感じのする奇妙な絵が大好きなので、ダリ展はかなり面白かったです。
ダリは絵画のみにとどまらず、「アンダルシアの犬」などの映画を制作したり、
ニューヨークの万博で「ヴィーナスの夢」というパビリオンを手掛けたり、香水の瓶や
衣装、インテリアのデザインをしたりと凄く多才な人だったんだなぁと感心してしまいました。



12:30 ミュージアム・ショップ
ダリ展のポストカード6点を購入。

e0110047_213745.jpg
≪秋のパズル≫

絵の中にパズルのピースが隠されていて面白い。

e0110047_215130.jpg
≪奇妙な廃墟の中で自らの影の上を心配でふさぎがちに歩き回る、妊婦に形を変えるナポレオンの鼻≫

長いタイトルにビックリ(笑)
なるほど、よく見るとナポレオンの鼻が妊婦になってます。

e0110047_21121564.jpg
≪2メートル離れて見ると中国人に変装した3人のレーニンとなり、6メートル離れて見ると立派な虎の頭部が現れる50枚の抽象絵画のための習作≫

さらに長いタイトルにこれまたビックリ(笑)
視点によって、3人の中国人だったり、虎だったり。

e0110047_2115426.jpg
≪ダリ劇場美術館のメイ・ウエストの部屋≫

唇型のソファーが可愛い。

e0110047_2117411.jpg
≪「ハーパス・バザー・イタリア」誌の表紙のための習作≫

爽やかな色使いとお茶目な感じが気に入りました。

e0110047_21202619.jpg
≪ブライアンズ・ホーザリーの広告「ヴォーグ」誌≫

ストッキングの広告。
よく見るとダリ作品でお馴染みの蟻がいます。



13:00 ミュージアム・カフェ「ステラ」
e0110047_21362974.jpg

ランチするために美術館内のカフェへ。

セルフ形式のこじんまりとしたカフェです。

窓の外の白川公園の緑が綺麗でした。

e0110047_21454322.jpg
和風ハンバーグ ¥1000 (ドリンク付き)



14:00 映画上映会「白い恐怖」
2階講堂でダリに関連する映画の上映会があり、鑑賞。

「白い恐怖」
1945年、アメリカ (111分)
監督:アルフレッド・ヒッチコック

ストーリー:新しく病院にやってきたバランタインという医師は、白地に縞の模様を見ると
発作を起こすという奇癖を持っていた。やがて、彼の代わりに来るはずだったエドワーズ
博士が、行方不明になるという事件が起こる。バランタインが疑惑の渦中に立たされる中、
病院の女医コンスタンスだけは彼の無罪を信じ、発作の原因を追求するが……。

本編中、夢の場面の装置をダリが担当。

映画自体も面白かったし、ダリが担当したという夢のシーンも良かったです。
昔の名作って侮れないなぁと思いました。



16:00 常設展
常設企画展 「コレクションによる シュルレアリスムの世界展」
常設展(展示室1) 「名品コレクション展Ⅰ」
常設展(展示室2) 「宮島達男 Opposite Line」

北脇昇の「春に合掌す」と「鳥獣曼荼羅」がかなり気に入りました。

最初、常設展(展示室1)で「春に合掌す」を見た時、妙に落ち着くというか安らぐというか
絵を見ていてこんな感覚に陥ったのは初めてでした。

そして別の部屋の常設企画展で「鳥獣曼荼羅」を見た時、また同じ感覚がしたのです。
もしやと思って画家の名前を確認すると、さっきと同じ北脇昇。

なんだか運命の人に出会えたような、ちょっとした感動を味わっちゃいました☆



17:00 閉館
ふと気付くと閉館時間。朝からなんと7時間も美術館に滞在していたことに!
自分でもビックリしたけど、かなり充実した1日でした。
 
[PR]
by keina_51 | 2007-05-20 10:00 | お出かけ

掲示板

最新のトラックバック

「ゾディアック」
from ここなつ映画レビュー
「ブラッド・ダイヤモンド..
from 紫@試写会マニア
スシ王子!
from スシ王子!

フォロー中のブログ

navon 会館
独り言~ブログ版~

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧