Pretty★Life


毎日のんびり♪お気楽生活♪満喫中☆
by keina_51
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

佐久島アート・ピクニック


佐久島アート・ピクニックに行ってきました。

e0110047_0441282.jpg
常設展示14ヶ所 + 期間限定展示5ヶ所

アート鑑賞しながら、島めぐりが楽しめちゃう!

地図とスタンプシートを持って、佐久島のおもしろいトコロ&モノ探し!

6人のアーティストによる常設展示14作品と、期間限定展覧会をめぐる。



※詳細は下記ウェブサイト参照
佐久島公式ウェブサイト
三河・佐久島アートプラン21ウェブサイト


→続きを読む
[PR]
by keina_51 | 2009-06-13 09:30 | お出かけ

若冲と江戸絵画


「 プライスコレクション 若冲と江戸絵画
会期 : 2007年4月13日(金)~6月10日(日)
会場 : 愛知県美術館(名古屋市東区)

e0110047_17313794.jpg
奇想のコレクション、最後の大公開。

カリフォルニア在住のジョー・プライス氏は半世紀前、日本の美術史家にも見過ごされていた江戸時代の個性的な画家たちの作品に心を奪われて蒐集を始め、約600点にのぼる江戸絵画の世界的コレクションを作り上げました。

近年特に注目されている伊藤若冲の作品を中核として、円山応挙・長沢芦雪ら上方の画家や、酒井抱一・鈴木其一ら江戸琳派の画家などの多くの優れた作品の中から、選りすぐりの109点を展示。


続きを読む →
[PR]
by keina_51 | 2007-05-27 10:00 | お出かけ

ダリ展


「 生誕100年記念 ダリ展 創造する多面体 」
会期 : 2007年5月12日(土)~7月11日(水)
会場 : 名古屋市美術館(名古屋市中区)

e0110047_0465744.jpg独自の内面世界を写実的技法によって克明に描き出した20世紀を代表する画家サルバドール・ダリ(1904-1989)。

見方によって違った姿に変化する「ダブル・イメージ」などの技法を駆使して描かれた作品は、溶けた時計や群がる蟻といった忘れがたいモチーフを通して、私たちの心の底に横たわる非日常の世界を呼び覚ます。

2004年はダリの生誕100年にあたり、世界各地でこれを記念する展覧会が開かれた。

本展は「ダリ生誕100年記念」プロジェクトの一環として、油彩画約40点に加え、ダリ財団秘蔵の手稿やドローイング、広告デザイン、舞台衣装など約180点を展示。


続きを読む →
[PR]
by keina_51 | 2007-05-20 10:00 | お出かけ

シャガール展


「 シャガール展 愛と夢、そして幻想 」
会期 : 2007年4月4日(土)~6月3日(日)
会場 : 三重県立美術館(三重県津市)

e0110047_20155756.jpgシャガールはロシア系ユダヤ人として生まれました。

彼の生きた時代は二度にわたる世界大戦やロシア革命など、激動と変革の波の渦巻く中にあり、また同時にそれは人類史上まれに見る悲劇がユダヤ人を襲った時期にも重なります。

しかし、そのような辛く悲しい出来事を経験しながらも、シャガールの作品には不思議なほどに暗さが感じられません。

むしろ、彼の作品には常に変わることのない愛情と満ち足りた幸福感が、色彩のきらめきと大胆な構図によって表現されています。


続きを読む →
[PR]
by keina_51 | 2007-05-13 12:00 | お出かけ

イサム・ノグチ庭園美術館、四国村ギャラリー (香川アート巡りの旅 4日目)


08:30 ホテルをチェックアウト。
08:52 ことでんに乗って瓦町を出発。
09:10 八栗に到着。

10:00 『イサム・ノグチ庭園美術館』
e0110047_1485668.jpg
八栗駅から徒歩20分。

20世紀を代表する石の彫刻家イサム・ノグチが生前暮らした家やアトリエ、展示蔵、彫刻庭園を公開している美術館。

館内は撮影禁止で写真が撮れなかったので、もらったパンフを載せてみました。


続きを読む →
[PR]
by keina_51 | 2007-05-03 08:30 | お出かけ

東山魁夷せとうち美術館、高松市美術館 (香川アート巡りの旅 3日目)


09:30 ホテルをチェックアウト。
09:50 JRで丸亀を出発。
09:58 坂出に到着。

10:00 亀城庵
e0110047_23301290.jpg
坂出駅の改札を出てすぐ正面にある「亀城庵」。
打ちたて・茹でたての讃岐うどんを出してくれるお店。

実際注文したら「うどんを茹でるために12分程お時間頂きますがよろしいですか?」と聞かれました。
勿論OKですよ~茹でたてを食べられるなんて嬉しい!

続きを読む →
[PR]
by keina_51 | 2007-05-02 09:30 | お出かけ

中津万象園・丸亀美術館、猪熊弦一郎現代美術館、丸亀平井美術館 (香川アート巡りの旅 2日目)


10:38 JRで丸亀を出発。
10:40 讃岐塩屋に到着。

11:00 『中津万象園・丸亀美術館』
e0110047_8223438.jpg


中津万象園は貞享5年(1688年)丸亀藩主・京極高豊候により、中津別館として築庭された回遊式の大名庭園です。


続きを読む →
[PR]
by keina_51 | 2007-05-01 10:30 | お出かけ

家プロジェクト、ベネッセハウス、地中美術館 (香川アート巡りの旅 1日目)


06:00 夜行バスにて高松に到着。
e0110047_2035326.jpg

地上30階立ての高松シンボルタワー。


高松駅やその近辺は整備されていて
なかなかお洒落な雰囲気。



続きを読む →
[PR]
by keina_51 | 2007-04-30 06:00 | お出かけ

シュルレアリスム展


「 シュルレアリスム展 謎をめぐる不思議な旅 」
会期 : 2007年4月7日(土)~5月27日(日)
会場 : 岡崎市美術博物館(愛知県岡崎市)


e0110047_1264773.jpg現実とはいったい何なのでしょうか。
現実と夢の境界は果たして存在するのでしょうか。

現実をめぐるこういった謎に正面から向き合った
芸術運動が、シュルレアリスム(超現実主義)でした。

その根底には人間の心をいかに解放できるかという
問いかけが常にありました。

シュルレアリスムに登場するイメージは、一見、奇異に
見えるかもしれません。

しかし、そういったところにこそ、日常や理性の束縛から
心を解き放ち、新たな現実の地平を切り開こうとした
シュルレアリスム特有の考え方を読み取ることが出来るのです。

続きを読む →
[PR]
by keina_51 | 2007-04-22 12:00 | お出かけ

シャガール版画展


「 シャガール版画展 」
会期 : 2007年3月7日(水)~5月6日(日)
会場 : メナード美術館(愛知県小牧市)
e0110047_2095455.jpg
色彩と幻想に満ちたシャガール版画の世界を、物語・詩・言葉とともに展観。

続きを読む →
[PR]
by keina_51 | 2007-03-21 14:00 | お出かけ

掲示板

最新のトラックバック

「ゾディアック」
from ここなつ映画レビュー
「ブラッド・ダイヤモンド..
from 紫@試写会マニア
スシ王子!
from スシ王子!

フォロー中のブログ

navon 会館
独り言~ブログ版~

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧